『ロジックとパッションの狭間から。。。』家弓正彦Blog

株式会社シナプスの代表取締役 家弓正彦が、 マーケティング、ビジネス、プライベートを気ままに綴ります。

『ロジックとパッションの狭間から。。。』家弓正彦Blog イメージ画像

マーケティング

日経MJ発表の2006年ヒット番付の横綱は「デジタル一眼レフ」でしたね。個人的にはそんなにブレイクしたかな?とちょっと疑問の残る結果でした。そもそもこのヒット商品の評価基準って何でしょう?ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。さて、今回はリーダーの戦略

今期もマーケティングカレッジが開講され、私の担当するアドバンスドクラスのテーマが「レクサス」に決まりました。以前から興味深いテーマでしたが、これを機会にしっかり研究してみたいと思います。そもそもレクサス投入の戦略的意義は、ベンツ、BMW等の輸入車で占めら

先日、弊社が開催しているマーケティングカレッジの最終プレゼンが終わりました。このクラスでは、自由テーマで研究対象(業界、企業、商品)を決めて、今後の戦略提言をするというもの。今回のテーマはゲーム機業界だ。今回のプレゼン内容をやや家弓なりに修正してみた。事

↑このページのトップヘ