2009年上半期の人気エントリーをまとめてみました。
実際には2〜6月の5ヶ月の累計ということになりますけど、、、

上位にランキングされたのは「iida」や「1Q84」といった
話題性インパクトの大きかったもの。
あと、「ビジュアルシンキング」系が入りました。

傾向をみると、面白いですね〜


<2009年上半期人気エントリーBest10>

1. iida.jp、Docomo、iPhoneがそれぞれ目指すもの


2. ビジュアルで考える技術

3. 1Q84が売れる理由 〜村上春樹とブランド戦略

4. パワーブロガーの心技体(3)「BMXプロライダーの植山”shoe-g”周志のブログ」

5. ビジュアルシンキング(1) 〜可視化による思考法

6. マクドナルドの躍進、モスバーガーの黒字化

7. ポストモダンマーケティング? 感性で訴求するiida.jp

8. 仮説構築の技術(1) 〜なぜ仮説思考が必要か?〜

9. ニッチャー戦略とその限界 〜花畑牧場「生キャラメル」の戦略

10. 【家弓正彦の仕事塾】仮説構築の技術